熊本市 洗練された大人スタイル

BEFORE
AFTER

矢印のアイコンを左右にスライドするとBeforeとAfterが変化します

図面
3LDK→2LDK+W.I.C
LDK
2間続きの和室をなくし、広いLDKとご主人の寝室に。寝室の建具を開けばさらにLDKとして広く使用できる。
キッチン
壁付けをL型に変更。
シンク側は吊戸棚を付けず、食器を洗いながらリビングにいる家族との会話も楽しめる、開放感のあるキッチンに。
浴室
システムバスの大きさは変えていないながら、浴槽内は6cm長くなりました。体のラインに合わせた形状で、ゆったりくつろげます。
新たに換気乾燥暖房機も備えました。
洗面所
スタイリッシュなシステム化粧台。引き出し収納で使い勝手も◎
洗濯機上には、日常で使用するタオル類やストック品などを収納する棚を増設。
トイレ
手洗い付きのタンクをなくし、タンクレス風のスタイリッシュなデザインのトイレ。
手洗い器は別に増設しました。
これからのご生活も考え、手すり付きのペーパーホルダーを選択。
家族構成 2人家族
カテゴリー マンション
築年数 築33年

リフォームのご要望

  • 壁付けのキッチンを使いやすい対面キッチンにしたい。
  • ご夫婦それぞれの寝室が欲しいが、マンションでスペースが限られているため有効に使いたい。
  • 段差のないバリアフリーのおうちにしたい

わくわくポイント

  • 大人っぽく洗練されたデザインのL型キッチンが中心のLDK
  • 建具を開けるとLDKとつながるご主人のベッドスペース
  • もちろんご予算も重要!ご予算内でできる限り段差を少なく

施主さまのコメント

30数年前に購入した新築のマンションは、その後すぐに転勤が決まり賃貸に出していました。
仕事を定年退職したタイミングで賃貸契約が終了したこともあり、終の棲家としてリフォームすることを決めました。
マンション近隣のリフォーム業者数社に相談に行きましたが、1番レスポンスが早く安心できそうということでリコーデさんを選びました。
工期も予定よりも短縮してもらい、施工も丁寧に仕上げて頂き、大変満足しています。
お気に入りの場所は「全部」です。どこにいても居心地がよく、大変気に入っています。

設計士のコメント

最初にご相談にいらした際に、ご自身で希望の間取り図を描いてきて頂いたのがとても印象的でした。
お打合せの途中でお聞きしたのですが、このリフォーム、実はご主人様から奥様へのお誕生日プレゼントだったそうで、ご主人様が奥様のためにと考えられたことがよく分かりました。
もともとのお部屋が段差が多くバリアフリーをご希望でしたので、最初はスケルトンに解体してすべて作り直すフルリノベーションと、段差は残るけれども費用は抑えられる部分リフォームの2パターンのご提案をし、ご予算との兼ね合いもあり、少し段差は残るけれども、玄関ホールからLDK、そしてLDKから続くご主人の寝室までは一切段差がないバリアフリーの空間を実現しました。
壁や床下地は既存のものを利用しながらコストを抑え、老朽化が心配な給排水管は一部解体範囲を広げてすべて新規に交換しました。
夫婦の寝室はコンパクトに、それぞれから行き来ができるようなウォークインクローゼットを間に設けました。LDKともつながり、すべて回遊できる間取りになっています。
キッチンは当初対面キッチンがご希望でしたが、限られたスペースの中で通路幅や使いやすさを考えてL型に。
配管経路を取りながら、床高は上げずに配管位置の移設ができたこともポイント。
物件によっては、床を上げなければならないこともあるので注意が必要です。
壁はほぼ白で統一しましたが、白の中にも少し模様が入ったもの、塗り壁調のものなど、変化を取り入れました。
完全プライベート空間のW.I.Cには1面に綺麗なブルーの壁紙を。光沢があり、まさに「大人のリフォーム」にピッタリでした。
素敵なお誕生日プレゼントのお手伝いができ、大変嬉しく思っています。

一覧にもどる