家と家族と。
これからを楽しめるエクステリア

カテゴリー 戸建て
築年数 6年

リフォームのご要望

  • 雑草や植栽が多く、剪定などが大変。落葉樹があるので、落葉の時の落ち葉拾いも大変。
  • ウッドデッキ前のガーデンスペースが活用できていない。
  • 外観に合わせた外構の雰囲気を作りたい。
  • 駐車スペースを増やしたい。

わくわくポイント

  • ウッドデッキ前に土間スペースを設け、BBQなどご家族で楽しんで頂けるような空間をイメージ。
  • 玄関アプローチはもともと使用されていた自然石をアクセントに。
  • お子様と一緒に、これから植栽を楽しめるスペース。

施主さまのコメント

築6年。せっかくの庭が全く活用できておらず、草取りや落ち葉広いも大変で、もっとお手入れしやすく使いやすいお庭にリフォームしたくてご相談しました。
実は他社でも提案してもらったのですが、家のテイストと少し合わない部分がありました。
今の家の外観の雰囲気が気に入っているので、そのテイストを崩さないよう、何度も打ち合わせをしました。
伝えたイメージをそのイメージ通りに、また伝えきれない所も汲み取って形にして頂き、満足のいくものが出来上がりました。
リリーフさんに頼んで本当に良かったと思っています。

設計士のコメント

芝生になっていたウッドデッキ前のスペースは手入れも大変ということでしたので、コンクリートを打設し雑草と無縁のお庭にしました。アンティークレンガを入れ、優しい雰囲気に仕上げ、BBQなどご家族で楽しんで頂けるような空間をイメージして作りました。
また、玄関アプローチ部分は既存で使われていた自然石をアクセントで入れました。こちらもコンクリートだけでは冷たい印象が強くなりますが、ちょっとした工夫でお客様のお家のテイストを崩さないようにしています。
また、お庭のリフォームをしたということだけで終わらず、これから先もお子様と一緒に季節のお花を植えて楽しんで頂けたらという思いで、小さな花壇スペースを設けました。
お手入れが少しでも楽になるよう、植栽は常緑のもの、成長が緩やかな植物を選定しています。
デッキ部分の目隠しもフェンスなどは建てず、植物で目線を散らすようにして、お家のテイストを守りつつ使いやすいお庭ができました。
BEFORE
AFTER
南側ガーデン
家の外観と統一感のあるガーデンスペース
南側ガーデン
以前は活用できていなかったウッドデッキ前のスペースはこれから家族でBBQなどをして楽しめる土間に。
アプローチ
お手入れが大変だったアプローチは既存の自然石も利用して落ち着いた雰囲気に。
駐車スペース
駐車スペースの拡張と、カーポートも新に設けました。

一覧にもどる