愛着のある我が家。
これから迎えるセカンドライフのために。

BEFORE
AFTER

矢印のアイコンを左右にスライドするとBeforeとAfterが変化します

図面
既存の間取りを活かしながら暮らしやすくフルリフォーム
居間
広いLDKに。
キッチン
対面で、家族との対話が楽しめるキッチンへ。
浴室
断熱性能の高いシステムバス。窓も小さいものに交換。
洗面室
窓は小さいものに交換。洗面化粧台の位置を変え、収納を充実させた。
トイレ
タンクを隠すタイプのすっきしりたトイレ
和室⇒寝室
備え付けのクロゼットで、スッキリと。
家族構成 3人家族
カテゴリー 戸建て

リフォームのご要望

  • 広いLDKをつくりたい。
  • 今後迎える老後の生活を考えて1階に寝室を持ってきたい。
  • 今までの家にも愛着があるので、雰囲気は残したい。

わくわくポイント

  • キッチンと居間を繋げた広々LDK
  • 水回り設備もすべて一新!
  • 趣のあった和室や玄関ホールの雰囲気はそのままに、内装を綺麗に張替え

施主さまのコメント

地震で被害を受けたことをきっかけに、屋根の葺き替えや耐震について相談したことが始まりです。
せっかくなら、これからやってくる老後のために、1階ですべて生活ができるようにと、細かく区切られた台所と居間を繋げて広いLDKにできたらと考えました。
内装や外装にもこだわり、全体的な仕上がりはほぼ満足しています。

設計士のコメント

水回り設備は一新。位置はほとんど変えていませんが、キッチンだけは、使いやすい対面キッチンに変更しました。
吊戸をなくし、広く開放的なLDKとなりました。
2階でお休みになられていたので、寝室は1階に。二間続きの和室のうち1つを洋室にしてご夫婦の寝室としました。
間取り交換に際し、柱を抜くこともありますが、耐震性を重視し、リビングや洋室(C)の柱を残してバランスが良いように計画しました。
趣のある和室はそのままの雰囲気で残したかったので、欄間は洋室側からのみ塞ぎ、和室側からは見えるように工夫しました。
また、一緒に暮らすワンちゃんのために足に負担のかかりにくい床材を選定しました。

一覧にもどる